水彩色鉛筆スケッチの部屋

Toshiko's ギャラリー
☆小さな絵はクリックすると拡大します。

【わが町・宝塚    〔January 4, 2007〕】
                 
わが町・宝塚
January 4, 2007



蒜山高原の蕎麦畑 〔October 1, 2009〕

蒜山高原の蕎麦畑 〔October 1, 2009〕先生の素晴らしい腕には到底近づけないことを感じて、昨年の11月きりで自主退学させていただいたものの、幸い先生もブログをお持ちなので常に拝見させて頂いていて、素晴らしい‘蕎麦畑’に感動!

似通った写真を検索しましたが見付からなかったもので、模写させて頂きましたが、、、粗目の用紙を使った為かなり異なった雰囲気になってしまいました。   ヤッパリ近寄れません(>_<)

蒜山高原のコスモス 〔October 1, 2009〕

蒜山高原のコスモス畑 〔October 1, 2009〕教室を自主退学したのは昨年の11月でしたから、もう直ぐ一年になります。。。

何だかもう何年にもなるような気がしているのですけれど…未だ一年足らず。
ヤッパリ先生のご苦労無しには中々捗りません(>_<)

何と言ってもモチーフ探しが大変!そして時間が出来たようで儘ならず。

昨日は、師事した先生お二人のブログからモチーフを拝借して描いてみました。まずこちらは、ネット検索で写真を見つけて…
ちょっとお花を描き込み過ぎたでしょうか?過ぎました!!!

木立葵が咲きました! 〔September 20, 2009〕

木立葵が咲きました! 〔September 20, 2009〕昨年の秋、お友達から頂いた木立葵の実をスケッチしてUPしましたが、今年3月にその実から採れた種を蒔いたところ、9月に入って淡〜い黄色のお花が咲きました!

花が咲く前の蕾と花後の実が紅い色で、しっかり同じ姿をしているのに、お花が淡い黄色と言うのはとても意外でしたが、その対比が印象的で美しいです。

ただ残念なことに、一日花(朝開いて夜しぼむ)というより寧ろ半日位しか咲いてくれません。これまた一日花である・むくげと同じ位の大きさの、儚〜いお花です。

咲き切った後は、くしゃっと小さく丸まってしまって、コロンと転がり落ちてしまいます。其れを見ると花の命の儚さを象徴するようで、、、何だか哀れです。

暫く忙しくしていて更新を出来ずに居るうち、駆け足で秋の訪れ…少し感傷的になったでしょうか?^^

ちなみに、同じアオイ科のオクラの花やとろろ葵の花にも似ていますが、これらのように大輪ではありませんし、中心部分の色が少し違うようです。

美味しい!!! 〔August 17, 2009〕

美味しい!!! 〔August 17, 2009〕先日ある方から、わざわざ遠出してまで買い求めていらした、デラウェアを頂戴したのですが、我が家ではこのところ葡萄は巨峰しかないみたいに、長らくこの小さい粒の赤い葡萄は食べたことがありませんでした。

暫し冷蔵庫にしまった後、難しそうだけれど折角なので描いてみようと思いながら、一粒摘まんだところ、これがトッテモ美味しかったのです!

思わず一と房のほぼ半分位を一気に食べてしまったところで、残骸^^が何となく面白いかな?なぁんて…いい気になって描いてみましたが、妙な形のお皿が旨く描けないばかりか、バックももう一つの出来になってしまいました(>_<)

写真の撮り方にもチョッと問題がありそうです〜(涙)
(焦るまい・焦るまい…)←自分で慰めています。

太陽の塔 〔August 11, 2009〕

太陽の塔 〔August 11, 2009〕4年前の夏、うちのオジサマ^^の肺癌の手術が終わるのを待って待って待ち草臥れながら、阪大病院の窓から眺めていたのはまさにこの塔の後姿でした。

無事に退院した後も何度か病院に足を運びましたし、病院に行く必要がなくなってからも何度と無く、秋や夏のロハスフェスタを楽しみに万博公園に行っては、眺めたり写真に撮ったり絵に描いたりしていたお馴染みの塔ですが、先日の日本経済新聞に載った写真を見付けて改めて感動したものですから、これを元にさせて頂いて又久し振りに描いて見ました。

矢張りアングルの良さが冴えた写真を基にして描くと拙い腕でも少しはマシな絵がかけたように思います^^(自画自賛…おこがまし!)

後姿もよかったですが…やはり前から見る迫力には欠けますし、モノレールから見える姿がまさにこれでしたが、素人写真ではこうは行きませんで歯痒い思いをしていたところでもありました。

今日はこれで、何となく胸につかえていたものが消えてさっぱりしました!あと一年再発しなければ一つの目安クリヤーらしいです〜 今のところその気配なく、元気で地域の色んな活動に参加し頑張っている彼がいます。

感謝感謝!!!

加西フラワーセンター 〔August 10, 2009〕

加西フラワーセンター 〔August 10. 2009〕昨年の秋に行った加西フラワーセンターの一風景です〜

確か10月の初旬のことでしたから、あと2ヶ月もすると一年が来ます!早やっ!!!

去年はセンターの池に泳ぐ白鳥と黒鳥を描いてやりましたが、その折もう一枚描こうとした描きかけがありました。

静寂の中に咲く背の余り高くない園芸種の、赤と黄色のケイトウ。其れが整然と並んで植えられてい、その向こうの方に水車らしき姿。…というのも帰りの集合場所に急ぎながら、ふと横を振り向き遠めで見ただけなので、水が流れている気配までは分からなかったものですから。

もう一つ奥の赤い花はサルビアのようでした。…これに手を加えて完成させて見ました。

久し振りの風景でしたが…いつものことながら拙いです〜(>_<)
もっと数をこなさなくてはならないのですが…なかなか…

蒸し暑い夏ですね!!!(@^^)/~~~

ソテツの新芽^^ 〔July 21, 2009〕

ソテツの新芽^^ 〔July 21, 2009〕水彩色鉛筆の教室を辞めてからも、教室が始まった当初からの仲間4人で月・一の昼食会を楽しんでいますが、先月、そのお一人が珍しいソテツの新芽を持ってきて下さいました。

先がくるくる丸まっていて、あの痛そうな蘇鉄の葉とは似ても似付かぬやさしい姿です〜

思わず描いてみましたが、、、これだけを絵にするのは難しいですね。。。

因みに、彼女は押し花で風景や造形芸術を楽しんで居られ、そこにこのくるくると丸まった部分を旨く利用されていたのでした。

今度は何時の日かそんな彼女の作品をスケッチさせていただこうかしら♪

父の日プレゼント 〔June 30, 2009〕

父の日プレゼント 〔June 30, 2009〕 先月21日日に岩手県・盛岡から届けられたこのビールは何と…100年以上前の設備をドイツから移設して、本場ヨーロッパの伝統的な醸造技術を尊重し、手作りによるクラシカルなビール造りに取り組んでいるという醸造所をネットで見つけたらしい・遥々ドイツに暮らす娘に手配されて送られてきた‘父の日プレゼント’でした!

先年娘の案内でドイツを旅し、ビールの美味しさに感動していた父親に、日本でも味わって貰おうとの気持ちがシッカリ伝わってきました!!!

それにしても便利な世の中になったものですね〜〜♪

母の日プレゼントのサマードレスは可愛がり過ぎ(水分過多?)、水もたれしてしまって下葉が黄変+小振りのお花が残るのみになっていますが、少し切り取ってあしらいにしながら描いてみました。

可愛らしい瓶のラガービールと黒ビールですが、グラスに注いだビールの色が中々思うような色に描けなくて…(>_<) お手上げです。。。それでも記念にUP!^^

やまもも 〔June 27, 2009〕

山桃 〔June 27, 2009〕昨夕わざわざスケッチ用に…と枝葉の付いた山桃をお友達が届けて下さいました!

期待に応えるには描くしかないので…少しく地味な色合いで難しい!と思いながら今朝グラウンドゴルフに出掛ける前に描きあげました^^

子供の頃(遥か昔(@^^)/~~~)口にしたのは、もっと大振りの実で甘かった記憶がありますが、今これは観賞用なのでしょうか?小さく可愛らしい実です。そしてすっぱ〜い >_< です〜〜^^

時計草 〔June 21, 2009〕

時計草 〔June 21, 2009〕今年も過日の母の日には純白のデプラデニア(マンデラとも…)の人気種・サマードレスと言うお花と美味しい焼き菓子が届きました。

焼き菓子は即お腹に収まってしまい、お花は今も咲いていますが白いお花は描き難いこともあり、鉢植えでもあるので、取り敢えずは先に延ばすことにして、以前蕾を描いたことはありますが、咲いているところを描いてみたいとかねがね思っていた時計草を見つけて描いてみました。

長く座り続けるのが未だ恐怖なのでやっとの思いで、一ヵ月半余り振りの更新です〜因みに昨日はもう父の日でしたね。^^今年は夏至でもありました。明日からまた少しずつ日が短くなって行きますね。

2010年1月12日記;迂闊にも今頃タイトルの間違いに気付きました!(>_<)
         時計草とクレマチスを混同していたことを。
         クレマチスは鉄線(てっせん)の洋名でしたね。
         (クレマチス)←削除いたしました。

ばら・薔薇… 〔May 5, 2009〕

ばら・薔薇… 〔May 5, 2009〕旧友にお花の名前を教えて貰いたくて電話をしたところ、目下、挿し芽から育てた薔薇が咲き出して、トテモ美しいので見においで!…と誘われ、のこのこ出掛けて行きました。

そんなに長い間ご無沙汰したつもりはなかったのですが、前回訪れたのはもう十年ぐらい前になると言う。年月の経つのは早〜い!

丹精込めた花々を見せていただいた後、お土産に切り取って下さった薔薇・黄色とピンク、そしてリンドウのように咲く、これまた名前不明の球根の花、その他を持ち帰り、愚図愚図しているうち乱れ咲いてきましたが、余りに艶やかなので散りだす前にと今日は朝から頑張りました!トッテモ良い香りに包まれながら…機嫌よく^^

しかし、、、黄色いお花がもう一つですね。(>_<)

因みに、結局、知りたかったお花の名前は…彼女も忘れてしまっていて、分からずじまいです〜〜^^

☆追記;夫々に2〜3個ずつ付いていたわき芽の蕾が咲き出して、大きな花を取り囲み、更に倍位大きく元気に良い香りを放ちながら、散り出すどころか益々立派になって、リビングを彩ってくれています♪(5/9)…と喜んでいましたら…同日夕方には草臥れて散っていってしまいました。。。

初夏の訪れ! 〔April 29, 2009〕

初夏の訪れ! 〔April 29, 2009〕 現代では、どのシーズンにでも出回っている野菜が多い中で、今でも店頭に出回る期間は短く、はっきりと”季節”を感じさせてくれる野菜の一つ・そら豆を久し振りにまた描きました。

爽やかな初夏を感じさせてくれる筈でしたが…いま一つですねぇ。

実はお友達が教室で描かれた絵が素敵で、拝見していて‘そら豆の天ぷら’が食べたくなって買い求めた動機がいけなかったのでしょうか?^^

因みに、鞘から出したそら豆は未だはしり物のせいか、トテモ色白です〜〜

庭の花 〔April 25, 2009〕

庭の花 〔April 25, 2009〕何年か前にお友達に頂いた球根の花…名前失念!!去年地植えにしたのを忘れていましたら、この春大量に増えて見事に咲き、目下、我が家の小庭^^を賑わしています♪

派手な色ではありませんが、眼を引く清楚な花です。

坐骨神経痛…と医者にも診断されましたが、一時は寝床から起き上がることも困難なめにあって、やっと昨日今日、何とか楽に歩けるようになってきましたが、ここまで一と月以上も掛かりました。

なので、絵を描くどころではない毎日でしたが、庭弄りで気を紛らわしていましたら、次々春の花々が咲き乱れてきましたので、今日は久し振りにその気になり、休み休み描きあげました。

久方振りのUPです〜〜

マリリンモンロー 〔March 15, 2009〕 

マリリンモンロー 〔maech 15, 2009〕‘マリリンモンロー’と言う名の付いた(洋蘭・シンビジューム)をお友達が切り取って絵に描くように下さいました♪

白っぽいお花は何時まで経っても苦手で不得手ですが、頑張ってみました。

この2〜3日、(友達たちによれば坐骨神経痛らしいのですが)右脚のふくらはぎから太腿の裏にかけて痛みが酷く走り、座るのが苦痛だったのですが、この痛みを絵を描くことで紛らわしました。

描いているうちは少し痛みも忘れられましたよ〜〜^^

今日はグラウンドゴルフのお友達に、筋肉が縮んで痛むらしいので、伸ばす運動を教わってきました!こちらも早く直すよう頑張らなくっちゃ!!!

なお咲く薔薇 〔March 15, 2009〕

'09薔薇-その後のその後- 〔March 15, 2009〕チョッと元気がなくなってきましたが、未だ頑張って咲いています〜〜^^



Profile
☆この似顔絵は似顔絵イラストメーカー で作りました。何年か前の私(???)

生まれ:兵庫県神戸市須磨区 丑年
現在 :兵庫県宝塚市在住
趣味 :スキー・スイミング・卓球・グランドゴルフ・スケッチ(水彩色鉛筆)・ピアノ・手芸・英会話・フランス語・etc.
◆最新のお知らせ♪

◆最新のお知らせ♪

水彩色鉛筆画作品を一覧できる
ページを作りました!
よろしければ覗いてくださーい!


・水彩色鉛筆画【静物】一覧


・水彩色鉛筆画【風景】一覧


※個々の絵はクリックで
 それぞれ拡大します。


◆My very お気に入り


マイティーチャー・おかもとゆみ先生
の御著書。 とてもわかりやすくて
オススメです〜♪


ギャラリー
  • 今年の年賀状
  • '14 賀状
  • '14 賀状
  • 2013年 年の始めのご挨拶
  • 2013年 年の始めのご挨拶
  • 伊丹・緑ヶ丘公園の「亭(ちん)」 [March 11, 2012]
  • 水車 [February 11, 2012]
  • ゴスラー散歩 [February 8, 2012]
  • 花鳥園のふくろう [February 3, 2012]
  • 花鳥園の睡蓮池 [February 2, 2012]
  • 神戸・ポートアイランド・花鳥園ロビー [January 25, 2012]
  • ペンギンさんのお散歩 [January 24, 2012]
  • 小粋なはからい♪ [January 16, 2012]
  • 服部緑地の古民家 [January 13, 2012]
  • 保久良神社 [January 12, 2012]
  • 2012 年の始めのご挨拶
  • 我が家の柘榴 [October 4. 2011]
  • 百合の花 [May 15, 2011]
  • グロリオサ [May 13, 2011]
  • 花キリン [March 20, 2011]
ひとことご挨拶
スケッチは、65歳を過ぎてからの挑戦で〜す。

子供達が大して使いもせず残して行った、水で溶ける“水彩色鉛筆”が手元にあったのを思い出したのと、イラストレーター・おかもと ゆみ先生による“手軽で簡単スケッチ教室”が体験教室を開いていたのを、ちょうどタイミングよく眼にしたのがキッカケで私の心が駆り立てられました。

体験教室を経て教室に入れていただき、‘石の上にも3年!’と頑張り、ブログに其れまでの作品(と言えるかどうか?)を収納しました。

その後、描ければ其の都度取り込んで来て6年8ヶ月を過ごした後、2008年11月を以て教室を自主退学致しました。

この後も、今まで教わった事々を復習しつつ、自分なりに描き続けて行こうと思っております。

お口(?)直しのお友達の素敵なハガキ絵ともども、今まで通り時々覗いて下さるとトテモ嬉しいです。

コメントの方もどうぞ宜しくお願い致します。!(^^)!
スポンサード リンク
Recent Comments
Recent Trackback
ミニチュアダックスフントとターシャ・テューダ:ミニチュアダックスフントの情報【ミニチュアダックスフントの日記】 (ミニチュアダックスフントの情報【ミニチュアダックスフントの日記】@ミニチュアダックスフント)
ナスターシャ
日本人現代ア??ティストを探せ (すごいのよォ?? イタリアは、いっぱいあってね!)
千両 〔January 7, 2006〕
絵の具で辺りをつけてみる (水彩画やパステル画の技法を模索しながら心のスケッチを描こう♪)
大阪城の一角 〔December 3, 2005〕
無料コンテンツ!フォーッ!! (面白動画満載【動画/静止画が10000本以上】が見放題)
2002年9月の奥入瀬 〔October 2, 2005〕
スケールの大きさを表現する工夫 (水彩画やパステル画の技法を模索しながら心のスケッチを描こう♪)
宝塚ガーデンフィールズ2 〔May 11, 2005〕
  • ライブドアブログ